風俗に通い続けること20年。男はそこに何を見出したのか?男の壮絶な風俗(デリヘル)体験談を公開していきます。求人情報なんかもちらほら。よかったら見てみてください!

白いワイシャツでまるで秘書

34歳の独身男性です。僕は自分でベンチャー企業を立ち上げており、少ないながらも従業員も雇っています。しばらく仕事を立ち上げるのに集中していたので、何年も彼女はいません。じつは、従業員の中に秘書的な女性がおり、すごくタイプなんです。求人を募集したときにはかなり多くの女性がやってきたのですが、正直見た目で選びました。そのルックスは白いワイシャツ姿に映えるくびれたボディで、いやらしい気持ちでいつも見てしまいます。そんなことでは仕事にならないので、できるだけ気を紛らわせるようにはしています。そこで家にデリヘルを呼ぶようにしています。月に1回から2回は頼むのですが、その際にはお店に電話して白いワイシャツを着た女性に来てもらうようにしています。女性が家に来ると、プレイの時間がなくなっても良いので、ワイシャツ姿のままお茶を飲むようにしています。その中でどんどんいやらしく胸やふとももを触り、徐々にプレイに入るのが最高に楽しいのです。

調教されたい女の子

30歳の妻帯者の会社員です。僕はこれまで色んな女性と遊んできましたが、自分のいうことを訊いてくれる従順な女性が大好きです。妻とも最初はそんな関係だったのですが、なぜか最近はいうことを訊いてくれません。やはりお互いに慣れてきたということもありますが、セックスレス状態でもあり欲求不満が募ってしまいます。そこで、デリヘル嬢を呼び、Mっ気のある子と遊ぼぶことにしました。以前、妻の持っていた求人情報誌を見ると女性の高収入バイトの中にデリヘル店らしきところがあったのでネットで見てみました。すると、かなり待遇が良さそうなので、これはきっと良い子がいると確信して電話してみました。すると、女性はかなり美人でおとなしそうな子がやってきたので感激してしまいました。しかも、相当調教願望のある子で、「私を好きにしてください」と潤んだ瞳で言われたときには興奮マックスでした。目隠しをしてバイブを使うなどオプションでかなり楽しませてもらいました。最高のM女性でした。

指フェラ好きな子

僕が好きな子はとにかくドエロな子です。最近ではデリヘル嬢を呼んで、色々なエッチを試すようにしています。28歳にしてまだ彼女ができたことがないのですが、セックスフレンドはたくさんいました。その中でもエロい子は自分から積極的におもちゃを持って来て遊んだり、とにかくエロさはエスカレートする一方でしたが、あまりにも女性の性欲が強すぎて引いてしまうこともあり、なかなか上手くいきませんでした。その点、デリヘル嬢は求人広告を見てお金を稼ぎに来ている人が多いので、割り切ってエッチなことをできるのが魅力です。僕がお気に入りなのは、デリヘルグループ「K」の「N」ちゃんで、相当かわいいルックスをしていて芸能人クラスなのですが、とにかくエロくて最高なんです。あるときは部屋に来た瞬間に「舐めたい」と指を取り、親指をジュボジュボとフェラしてくれました。それだけでもう、かなり勃起してしまい、そのままパンツを脱いで即フェラをしてもらい発射しちゃいました。

ピアスでこするプレイ

僕の好きな女性はアダルト動画で見るようなスタイル抜群の女性です。いつも美人でスタイルの良い女性ばかり見ているので、あまりレベルの高くない女の子は遊ぶ気がしません。最近、女性向け高収入求人サイトを見る機会があり、良く見てみるとかなりのレベルが高い子を求めている様子でした。実際にそのお店のサイトを見てみると相当な美女が在籍している様子でした。そこで、そのデリヘル店に電話をして90分20,000円のコースを頼むことにしました。指名したのはイケイケなケバそうな女性です。やってきたのは本当に派手な子で、舌にピアスを入れていました。しかしそれが最高の快感を与えてくれたのです。シャワーを浴びてからベッドに行くと、舌で体中をペロペロしてくれました。そのまま下に行き、アソコをパクリ。舌につけたピアスが裏筋に当たり、最高の気持ち良さです。思わず髪の毛を掴みガマンしましたが、どうしてもすぐにイキたくなり、口にどばどばと放出してしまいました。するとまさかのゴックンをしてくれてさらに興奮してしまいました

ひざ裏で挟まれて興奮

23歳の飲食店勤務のものです。独身ですが、彼女もおらずさみしい毎日です。そこで、部屋に月に1回程度の頻度でデリヘル嬢を呼んで楽しんでいます。僕が好きなのは、年上の女性です。正直マザコンぎみなので、年上であればあるほど嬉しくてしょうがありません。いつも頼むデリヘルグループは「M」という熟女専門のデリヘル店です。求人などを見ると、30歳以上しか募集していないようなので、かなり僕より年上が揃っているんです。一番最近来てくれたのは、43歳の熟女です。相当エロいスタイルと、エロい顔をしたお姉さんです。僕が股間をパンパンにして部屋にいると、服を脱がせてくれて乳首をチロチロ。いきなりエロ攻撃です。そのまま全裸になり、しゃがみこむと即尺で僕のペニスをしゃぶり出しました。さらに、それを足で挟み、膝の裏でシュコシュコとこすり唾を手で付けてこすってきます。最高の快感が脳にまで登り、すぐに射精してしまいました。いきなりこのテクニックは驚きました。最高です。

手首のスナップが最高

21歳の大学生です。大学に通うのに、電車で1時間ほどかかるのですが、毎日満員電車で女性と密着してしまい、痴漢に間違われないように気を付けています。しかし豊満な女性が多く、おっぱいの谷間が見えているのを気が付いているのに挑発的に近づけてくる痴女のような子もいます。大学についてからムラムラしてしまい、同級生の女の子で友達と付き合っている子を見ると「あいつとエッチしてあんなことをされているんだな」と思うともうたまらなくなり、家に帰る途中にスマホでデリヘルサイトを探してネットから予約を入れてしまいました。やってきた女性は、色気のある30代の女性で、最近女性専門の求人誌でこの仕事を見つけてはじめたばかりとのこと。しかし新人さんとは思えないほどのテクニックで、まるでアソコに入れているような手首のスナップによる手コキをされたときにはもうヤバかったです。我慢をしていたのですが、たまらずに大量のザーメンを放出して果ててしまいました。
沖縄のデリヘル風俗求人情報|高収入バイトはBeauty(ビューティー)